スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

企業再生と私

新潟の経営コンサルタント、中小企業診断士の中俣です。

最初のブログですので、私が企業再生の道を志したときのことをお話しします。

03年3月、新潟の地方金融機関の審査部に転勤が決まっていた私は、当時の審査部長
から、「企業支援チームを作って立上げなさい。何をどう作るかはあなたが考えて、
企画しなさい」と言い渡されました。

その当時は参考となる前例も少なく、産業再生機構も再生支援協議会も産声を上げた
ばかりで、「企業再生」の名がつく書籍も書店に1冊しかありませんでした。

思考錯誤の中からオリジナルの「企業支援マニュアル」を作り、支店長や融資担当者
を集めては、研修、研修、研修…の毎日。「忙しいんだからこんなことやってられな
いよ」と陰で言われて孤独感に苛まれた日々。

自分が担当する支援企業に行っても、経営者は危機感なし。経営幹部はやる気なし。
板挟みでもがきながら、「企業再生は理屈だけではだめだ。感情を動かさなければ
何も動かない。」と痛感しました。そんなある日…

「決してあきらめてはいけません。決意を持って取り組みましょう!」と言っていた
時、ふと気付きました。「偉そうなことを言っている自分にその覚悟はあるのか!
そんなことを言える資格があるのか!」と。

安定した職業、安定した収入、強い立場、用意されている逃げ道…、これでは相手の
心を動かすことなんかできない。退路を断って真剣勝負をしなければ、「企業再生」
の道を究めることなんかできない。それが真実だと。

コンサルタントで食っていける人はほんの一握り。まして金融機関を辞めて独立する
しようと考える人などほとんどいない時期でした。

だからこそ価値がある。誰もやらないから自分がやる。それを証明してこそ、経営者
の心に訴えかけられる言葉が言える。その気持ちひとつでした。

あれから4年。いろいろな修羅場、いろいろな経験をさせていただき、確信に近いもの
も感じられるようになりました。

「あの会社、あの社長は今どうなっているかな?」と思うことも度々ですが、次々に
鳴る119番通報、通院患者のヘルプコールに全力で対応している毎日です。






スポンサーサイト

テーマ : 経営コンサルタント
ジャンル : ビジネス

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ターナル

Author:ターナル
ターナルアンドパートナーズ代表
中俣誠です。
 中小企業診断士
 認定事業再生士(CTP)
 金融機関在籍20年

最新記事
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
最新コメント
最新トラックバック
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。